WISC-Ⅴ知能検査  ※新発売※

日本文化科学社

特徴
  • WISC-V知能検査は、WISC-IV知能検査の改訂版です。
    今回の改訂では、知能および認知能力のさまざまな構造モデル、神経発達学的研究と神経認知学的研究の成果、心理測定結果、臨床的有用性、実践家の実際のニーズが考慮されています。そのため、検査の構成も含めて大きな変更が加えられました。
  • WISC-V知能検査の特徴・変更点
     ・検査の構成が変わりました。WISC-Vの解釈は、FSIQ、主要指標、補助指標の3つの指標レベルで行うことができます。
     ・FSIQを含め11の合成得点が算出できるようになりました。
     ・知覚推理指標がなくなり、視空間指標と流動性推理指標に置き換えられました。
     ・下位検査は全部で16あり、主要下位検査(10)と二次下位検査(6)の2つのカテゴリーに分類されます。
     ・10の主要下位検査から5つすべての主要指標得点を得るための実施時間は、およそ65~80分です。7つの下位検査からFSIQを得るための実施時間は、およそ45~60分です。
     ・新しい下位検査として「バランス」「パズル」「絵のスパン」が、「数唱」の課題に「数唱:数整列」が加わりました。また、「語の推理」と「絵の完成」はなくなりました。
原著者 David Wechsler
原版出版社 Pearson
日本版作成 日本版WISC-V刊行委員会
上野 一彦、石隈 利紀、大六 一志、松田 修、名越 斉子、中谷 一郎
適用範囲 5歳0カ月 ~ 16歳11カ月
実施時間 45分~
使用者レベル C
コンプリートセット 165,000円(150,000円+税10%)
《内容》
専用箱入り、検査冊子などの検査用具一式
実施・採点マニュアル 1冊、理論・解釈マニュアル 1冊
記録用紙、ワークブック2種 各20名分
実施・採点マニュアル 16,500円(15,000円+税10%)
理論・解釈マニュアル 13,200円(12,000円+税10%)
記録用紙セット 16,500円(15,000円+税10%)
※記録用紙、ワークブック1 各20名分
ワークブック2セット 5,500円(5,000円+税10%)
※ワークブック2 20名分

一覧に戻る

Category -個別検査, 知的能力