老年期うつの検査-15-日本版(GDS-15-J)

新興医学出版社

 特徴
  • 老年期うつの検査日本版は、Geriatric Depression Scale-15(GDS-15)の日本版です。GDS-15は、うつのスクリーニング検査として世界でもっともよく使用されている検査です。妥当性・信頼性とも非常に高く、国際研究や治験での使用に耐えうる決定版です
  • 認知症や軽度認知障害に対応し、認知症患者のうつを検出できる
  • 認知症だけでなく身体疾患があっても使用可能
  • 短い文で構成された15の検査項目
  • YesあるいはNoで答える簡便な検査
  • 正確な日本語訳
  • 日本文化への適応
  • 高い信頼性、妥当性(日本版として新たに標準化)
 著者  杉下守弘、朝田 隆、杉下和行
 スタートキット  3,132円(2,900円+税8%)
 [内容物]
 マニュアル42ページ、検査用紙10部 
 用紙セット  3,132円(2,900円+税8%)
 [内容物]
 検査用紙60部 

 

一覧に戻る

Category -個別検査, 精神・リハビリ・認知