PNPS 肯定的・否定的養育行動尺度

金子書房

 特徴
  • 親の養育行動を、肯定的養育と否定的養育の両側面から、包括的に評価する質問紙です。
  • 各下位尺度は養育行動の重要な概念を包括的にカバーしており、心理、教育、福祉、医療などの多様な領域の現場や研究で活用できます。
  • 養育行動のアセスメントから実際の家族支援につなげるためのツールです。
  • 検査用紙2種類(トドラー版・標準版)は、対象者の年齢によって使い分けます。
 著者  PNPS開発チーム 編
 辻井 正次 監修者
 伊藤 大幸  開発責任者
 浜田 恵/村山 恭朗 開発副責任者
 種類  質問紙法:親対象
 主な対象  1歳6カ月~高校生
 ※回答は、対象者の親(父親または母親)が行います。
 所要時間  回答:10分程度 採点:5分程度
 検査用紙(30名分)  各3,240円(3,000円+税8%)
 ※1歳6ヵ月~3歳(トドラー版:質問項目数20項目)
 ※3歳~高校生(標準版:質問項目数24項目)
 マニュアル  4,320円(4,000円+税8%)

 

一覧に戻る

Category -個別検査, 親子関係