ハンドテスト

Exif_JPEG_PICTURE

誠信書房

 特徴
  • 1950年代に考案された簡便な投影法。手の絵の描かれたカードを見て「手が何をしているところか」答えるように求める。被検者の日常的な行動傾向が反映されており、人格の外向的な機能の対象選択やその効率性など推測できる。初診検査用具として有効。
 著者  E.E.ワグナー 作
 山上 栄子 訳編
 吉川 眞理 訳編
 佐々木 裕子 訳編
 ピクチャーカード  6,600円(6,000円+税10%)
 マニュアル  5,500円(5,000円+税10%)
 スコアリング用紙  1,980円(1,800円+税10%)
(30部)
 臨床ハンドテストの実際  3,630円(3,300円+税10%)

 

一覧に戻る

Category -個別検査, 投影法