TK式子どもの社会性発達スケールSTAR

20121024_436543

田研出版

 特徴
  • こどもの健やかな成長のために、どのようなサポートや環境が必要なのか。それを知るにはまず、子どもが現在どのような発達をしているのか、その特徴を知ることが大切です。
  • 身長や体重を測るのと同じように、スケール(モノサシ) を使ってこどもの発達を調べてみましょう。STARは、全国の幼児に調査を行い、質問項目を精選した新しいスケールです。4つの領域から発達を捉えることができ、いつでもどこでも短時間で簡単に実施できます。
  • こどもの得意なところを伸ばし、苦手なところをサポートするための手がかりとしてご活用ください。 
 著者  青柳肇・中村淳子・山際勇一郎・小湊真衣
 編集  田中教育研究所
 対象範囲  3~6歳
 ※保護者、および対象幼児を普段からサポートしている方
 実施時間  5~10分
 ※採点時間も含む
 用紙(10名分)  4,320円(4,000円+税8%)
 (ガイドブック付き)

 

一覧に戻る

Category -個別検査, 発達・適応・行動