MMPI-1自動診断システム

yjimage

筑摩書房

 特徴
  • アメリカで定評のあるMMPI(ミネソタ多面性格検査)オリジナル版の画期的な新訳版で, 566項目から構成される質問紙
  • 妥当性尺度,臨床尺度のほか,下位尺度,内容尺度,危機項目,特殊尺度など,計 129尺度と1指標が使用でき,DSM-Ⅳ準拠の自動解釈レポートが出力される
  • 実施時間は40~60分程度。MMPI の最新の研究成果をフルに利用できる
  • 病院での心理検査,精神衛生の管理,精神鑑定などに最適。臨床家,研究者向き
  • 【動作環境】 
    Windows搭載のパーソナルコンピュータ及びプリンタ。
    マークカードを利用するときは,セコニック社製カードリーダとRS-232C接続ケーブル(ストレート)が必要です。RS-232Cポートがないパーソナルコンピュータではマークカードリーダを使用できません。
 著者  村上宣寛、村上千恵子
 所要時間  40~60分
 質問項目  566
 ソフト  97,200円(90,000円+税8%)
 質問用小冊子  3,456円(3,200円+税8%)
 (10冊)
 回答用マークカード  8,640円(8,000円+税8%)
 (100枚)
 ハンドブック  5,940円(5,500円+税8%)
 解釈サービス  1件 1,836円(1,700円+税8%)

 

一覧に戻る

Category -個別検査, 性格・人格