幼児精神発達検査器セット

20140317_979809

竹井機器工業

 特徴
  • 発達に個性を求めるための検査器。
  • 定期的にあるいは不定期に、検査を継続的に行い、恒常的な反応型とそのずれとしてみられる反応の仕方を目安とする。
  • 保健所における3歳児検診、幼稚園・保育所における幼児の発達測定、精神遅滞児の発達検診などに有効に使われる。  
 適応年齢  3歳2ヵ月~4歳3ヵ月
 検査器具  検査箱、直角三角形板、立方体積木、型盤、顔型
 寸法  約300(W)×270(L)×255(H)mm
 質量  約4.5kg
 価格  164,160円(152,000円+税8%)
 手引  864円(800円+税8%)
 用紙 (50名分)  1,188円(1,100円+税8%)

一覧に戻る

Category -心理学実験機器, 大学用