SST2択展開カード このあとどうなるの?

image1_13067495051

クリエーションアカデミー

 特徴
  • 子ども達の日常で起りがちなトラブル場面(15シーン)が描かれた「問題提起カード」と、2通りの解決法が描かれた「選択カード」の3枚一組で進めるSST教材です。トラブルの場面カードを子どもに見せ、その解決となる2通りの絵カードから1枚を選んでもらいます。
  • 一方は好ましい解決方法、もうひとつは好ましくない解決方法です。当たり外れではなく、「この選択をするとどうなるだろう」「好ましい解決をするためにはどうすればいいのだろう?」ということを、子ども自身が選択し、考えることができます。
  • また、75面に及ぶ場面カードには文字情報などは記載されていませんので、そこに描かれている状況や登場人物の感情を読み取るトレーニングにも活用する事ができます。
 監修  本田恵子
 著者  本田恵子・鈴村眞理
 参加人数  2~6名くらい
 価格  9,720円(9,000円+税 8%) 
 A5カード45枚(ファイル入り)、説明書(使用例付) 
 寸法/カード:210×149mm
 関連書籍  キレやすい子へのソーシャルスキル教育 
 2,376円(2,200円+税8%)

 

一覧に戻る

Category -個別検査, カウンセリング・コミュニケーション