一般常識&適性検査ベーシック

K2248-c

実務教育出版

 特徴
  • 《一般常識編》と《適性検査編》の2部構成。一般常識(国語・数学・英語・社会・理科・常識)と適性検査(SPI能力検査・一般職業適性検査〈厚生労働省編〉・クレペリン検査・その他各種適性検査)について、実際の就職試験に即した問題集です。
  • 《一般常識編》は、基礎から標準レベルまでの問題で構成しており、基礎学力補強や実戦力養成に役立ちます。また、科目によっては例題やヒントを示しており、基礎学力不足の生徒にも取り組みやすくなっています。
  • 《適性検査編》では、SPI能力検査のほか、さまざまなタイプの適性検査について幅広く学ぶことができます。また、例題で解き方を身につけてから練習問題に取り組む構成により、生徒1人でもスムーズに問題演習を行うことができます。
  • 問題集で出題した問題の類似問題で構成した「確認テスト(1回40分)」が2回分付いているので、知識・解法の定着にお役立ていただけます。
 価格  620円(消費税込)
 ※B5判・79ページ、正答と解説[36ページ]、確認テスト[2回分]

一覧に戻る

Category -高等学校用, 一般常識テスト・問題集