教研式道徳性アセスメント HUMAN

図書文化社

 特徴
  • HUMANは、学級・学年全体、ならびに児童・生徒一人ひとりの道徳性の実態や傾向を客観的に把握するため、学習指導要領の内容項目をふまえ(学習指導要領準拠)、標準化されたアセスメントです。結果は、個々の児童・生徒の数量的な評定ではないよう十分配慮しています。
  • 道徳教育や道徳科の指導、学習、運営に役立つ資料が得られます。
  • 学習指導要領においては、児童・生徒の道徳性を「四つの視点」からとらえています。その四つの視点から道徳の内容を分類整理し、道徳の「内容項目」として示されています。
  • HUMANは、この「内容項目」を参考に、実際の生活において多く見られる問題場面を提示し、児童・生徒の道徳性をとらえる出題形式を採用しています。そのため、HUMANでは道徳性の実態や傾向を、「道徳的総合」、「道徳的心情」と「道徳的判断力」、「四つの視点」、「内容項目」から把握できるようになっています。
  • 学校現場における道徳教育は、道徳科の中だけで行われるものではありません。学校全体の道徳教育方針のもと、道徳の時間を要にし、すべての教育活動の中で行われるものです。
  • 学習指導要領では、道徳教育を進めていくにあたって、「道徳教育の全体計画」と、それに基づく「道徳科の年間指導計画」の2つを作成し、全体計画を作成する際、児童・生徒の実態と課題を把握することも示しています。このことから、HUMANは、児童・生徒の道徳性を評価するのではなく、実態と課題を把握することで、計画の作成や指導にいかせるよう作成されています。
 監修  武庫川女子大学大学院教授 押谷由夫
 共著  元筑波大学教授 青木孝頼
 筑波大学名誉教授 真仁田昭
 元東京成徳短期大学講師 内海静雄
 元東京家政学院大学教授 長谷徹
 元渋谷区立中幡小学校校長 田野口重明
 元板橋区立板橋第八小学校校長 馬場喜久雄
 一般財団法人 応用教育研究所
 実施時間  40分
 対象  小学1~6年(1・2年用、3・4年用、5・6年用に分かれています)
 価格  490円(消費税込)
 お知らせ  中学校版は、2019年4月発売予定

 

一覧に戻る

Category -小学校用, 道徳性検査