HEART道徳性診断検査

yjimage

東京心理

 特徴
  • 道徳と欲求との葛藤場面などをイラスト形式でわかりやすく表現してあるので、生徒が楽しみながら実施できる。
  • コールバーグらの理論を基に設定された4つの形成水準で、道徳性の内面的レベルを診断する。
     【内面形成の4つのレベル】
     レベルⅠ(欲求充足型)・・・自己中心的で、自分の欲求充足を主に考えて行動するタイプ
     レベルⅡ(他者志向型)・・・親や教師、友人などにどう見られるかに基づいて行動するタイプ
     レベルⅢ(規範遵守型)・・・遵守すべき規則を意識しながら行動するタイプ
     レベルⅣ(自律愛他型)・・・他人の立場を考えながら、柔軟に道徳的原理を適用できるタイプ
  • 因子分析による3観点(思いやり・自己確立・生活規範)について、行動の根拠となる内面の形成状況を診断し、行動傾向とのバランスを比較、診断する。
  • 指導要領の領域について、その道徳行動の実現度を7段階で評価する。指導要録の行動の記録欄についても生徒自身の自己評定結果が示される。 
 編著者  古畑和孝、他
 適用学年  小学1~中学3年
 実施時間  約40分
 検査価格  450円(消費税込)
 ※コンピュータ診断料含む
 手引(活用マニュアル)  510円(消費税込)
 解説書  道徳性の診断と指導 改訂増補版  1,600円(消費税込)

一覧に戻る

Category -小学校用, 道徳性検査, 中学校用, 道徳性検査