標準学力検査CRT

MX-2517FN_20160310_172051_001 MX-2517FN_20160310_172051_002

図書文化社

 特徴
  • 全国トップのシェアを持つ標準学力検査。内容も確かであるが、実施数の多さから、全国平均値の信頼性も高い
  • 一人ひとりの1年間の学習内容・目標の到達程度がわかるので、基礎的学力の充実をはかることに役立つ
  • 指導要録「観点別学習状況」欄の観点に合致しているので、その記入資料に最適。通信簿の記入にも便利である
  • カリキュラム作成のおりの判断資料になる
  • 先生の設定した到達目標水準との比較資料になる
  • 厳しい検定法により、妥当性・信頼性が保障されている
  • 「関心・意欲・態度」の観点については自己診断法により評定できるよう工夫されている
  • コンピューター診断により詳細な診断資料が得られる
  • 「実施と利用の手引」には、各設問ごとに「誤りやすい点・指導上の留意点」が掲載されており、指導方法の改善や補充指導等に有効活用できる 
 著者  辰野千壽、北尾倫彦
 適用学年  小学1~6年、中学1~3年
 適用教科  小学校用:国語・社会・算数・理科(1・2年は国語・算数のみ)
 中学校用:国語・社会(パイ、ザブ)・数学・理科・英語(全範囲版の1年生には英語がありません)
 標準実施時間  小学校用:各40分
 中学校用:各45分
 検査価格  1教科340円(消費税込)
 1教科350円(2018年4月より新価格)
 ※コンピュータ診断料含む
 ※「3学期実施版」と「全範囲版」の2種類があります。
 実施と利用の手引  各400円 (消費税込)
 ※学年別
 学力検査の解説  600円(消費税込)
 ききとり問題実施用CD  各600円(消費税込)
 ※小学校用:国語版(小1~6年に対応)
 ※中学校用:国語・英語版の2種類あります
 CDデータ(無料)  2017年2学期より、CD「CRT User’s Disc」が無料です。
 様々な用途で活用できるExcelファイルを収録しています。

一覧に戻る

Category -標準学力検査(絶対評価), 標準学力検査(絶対評価), 小学校用, 中学校用